皆さん、こんにちは(^▽^)/

将棋ウォーズやってるとやはり色々知りたくなるもので、どんな棋力の人達がどれくらい参加しているのだろうとか気になって仕方ありません。普通は気になりますよね?体感的に自分の所属する初段はユーザー層が大変厚いクラスだと思うのですが実際の所はどうなのか?色々気になったので調べて見ることにしました。

まず、どうやって調べるのかですが過去の大会で「将棋ウォーズ段級位最強戦」というイベントがあるのですが、平成27年12月8日から12月20日に行われた第14回将棋ウォーズ段級位最強戦の結果から考察することにしてみました。こちらは期間中に対局すれば自動的に参加する仕組みになっていると思うので、実質的なアクティブユーザーの人数も分かるので興味を持って調べてみました。会員数が200万人近いとも言われる将棋ウォーズですが、実際のアクティブユーザーはいかがなものでしょうか。

第14回将棋ウォーズ段級位最強戦の最終結果から各クラス別の参加人数は下記の通りになりました。


六段以上 ・・・   313人

五段    ・・・   720人

四段    ・・・  1,411人 

三段    ・・・  3,265人

二段    ・・・  6,952人

初段    ・・・ 12,071人

1級     ・・・ 16,314人

2級     ・・・ 18,187人

3級     ・・・ 14,645人

4級     ・・・  9,241人

5級以下  ・・・  5,793人

合計    ・・・ 88,912人



大体予想通りと言ったところですが、2級が一番参加人数が多いんですね(´・∀・`)ヘー
初段から3級までの層が分厚くてこの辺りはマッチングに苦労することは無さそうです。二段から極端に層が薄くなって初段から二段にまず壁が存在するようです。同じクラス内でも達成率によって幅があるのですが、とりあえず二段なら将棋ウォーズ村の上位15%以内ですからこれを目標にしたいですね。こうして見ると初段から3級辺りまではそれほど棋力差は無いのかも知れません。逆に五段とか六段以上は非常に稀有な存在で特別天然記念物級なんですね(笑)

三段以上になると極端に人数が減るのでここが一つのステータスという気がします。
いやぁ、遠いな~(;^ω^)

今回のサンプルは12日間のデータですが、それにしても参加人数は89,000人程度ですから登録会員数との乖離は著しいと思います。これはやっぱり複アカ問題なんだろうなと思います。つまり一人で複数アカウントを所有する行為ですが、現状ではいくらでも作ろうと思えば作れちゃいます。運営的には好ましくないような記述を見た気がしますが、個人的には若干寛容的な立場です。1日3局までは課金なしなので複アカでナンボでも指し放題になって色々問題が生じるのですが、特に高段者はマッチングに苦労するので運営的にも本音は複アカでもなんでも参加して欲しいのでは無いかと思ってます。

もうこうなったらプレミアム会員限定で複アカを公式に認めちゃったらどうですかね?例えばプレミアム会員は月100円プラスで1アカウント(指し放題)複アカ買えるとかね。やっぱり複アカで色々試したくなるのが人間と言うもので、「振り飛車専用アカ」とか「酔っぱらい指し専用アカ」とかLINEでグループ分けするような感覚で認めてくれると結構喜ぶ人いるんじゃないでしょうか。

将棋ウォーズの企画も結構マンネリ化している傾向に見受けられるので、あまり現状にあぐらかいてると直ぐに新興勢力に将棋ユーザー持っていかれる可能性も無いとは言い切れません。だから将棋ウォーズには頑張って貰いたいんですよね。

最後に棋力別の偏差値みたいなものを簡易的に出してみました。
まあ、4級と3級の差と四段と五段の差が同じとも思えませんし、将棋ウォーズには棋神があるのでその利用割合によっても全然結果は違うでしょうが、その辺のあまり細かい事は気にしないで計算してみました。六段以上を100点満点と仮定して11クラスあるので5級以下を0点と均等に点数を割り振ってみると平均点は約34.21点になります。

んで、偏差値を計算してみると・・・




100点満点の六段以上の偏差値は83 (゚д゚)!

凄すぎワロタwww



我らが初段クラスだと偏差値58ですか。
まあこれだと最低でも二段までは行かなあきませんな~(;-ω-)ゞ

正確さは微妙なので参考になるかどうか分かりませんが、こんな見かたもあるんだな程度で受け止めて頂ければ幸いです。下記に計算した表を載せておきますね。


20160117-1

多分皆さん的にも将棋ウォーズ初段だと町の道場でどれ位の棋力なのかとか、将棋倶楽部24だとどれ位の棋力なのか気になる人もいると思います。結論からい うと何の比較にもならないと思います。将棋ウォーズは早指しの切れ負けルールだし、そもそも棋神という独特のシステムがあるので比較すること自体ナンセン スだと思います。

先日、関西将棋会館ブログでも将棋ウォーズと道場の大まかな比較をされた記事がありましたけど、将棋ウォーズの棋神なし初段関西将棋会館道場初段な印象を持ちました。こればっかりは行って実際に指して見ないと何とも言えないですね(笑)
それに将棋ウォーズの初段も3年前に達成した初段と今の初段はやっぱり違うと思いますしね。

ま、そんな訳でいずれは将棋道場に行って指してみたいとも思いますが・・・
それまでこのブログが続いていればいいのですが(爆)





にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村